2014年11月アーカイブ

野辺山シクロクロスの出場メンバー

11月29,30日に長野県にて『野辺山シクロクロス』が開催されます。チームからは、小橋勇利と木村吉秀が出場します。

 

2日ともUCI2クラスのレースで、JCXの第4戦、5戦となります。小橋も木村もU23ですが、今回はU23のレースが中止になったため、エリートで出走します。

11月23日に滋賀県で行われたマキノラウンド(UCI C2)、U23に小橋勇利、木村吉秀、エリートに大塚航が参戦。このレースは、世界選手権代表セレクションシリーズ2戦目、JCXシリーズ第3戦にも位置づけられており、今シーズン重要なレースの一つで、小橋が3位となりました。

2014-11-23 MAKINO ROUND (521).jpg

日曜日に滋賀県マキノ高原にて、UCI-2レースであり世界選手権代表セレクションシリーズ2戦目、JCXシリーズ第3戦の『MAKINO ROUND』が行われます。

 

明日開催、益田のレースに小橋が出場

明日11月16日(日)に島根県益田市にて、『第1回益田チャレンジャーズステージ』が行われます。U-23、U-19、U-17の若手の選手たちが対象のロードレースです。

このレースに、チームからは小橋勇利がU-23で出場します。

11月16日に開催される関西シクロクロス第3戦目『スチールの森京都』には、大塚航のみが出場します。ゼッケン番号は38です。

 

スタート時間は12時35分~、1時間です。

スターライト幕張で小橋が2位

11月8日今年初開催となった『スターライト幕張』に小橋勇利と大塚航が出場しました。夜に開催されるシクロクロスだったため、いつもとは違いライトなど照明で華やかな雰囲気でした。コースはテクニカルで暗い場所もありましたが、キャットアイのVOLT300が明るく照らし、小橋は最初からトップで走る展開となりました。予想外の展開で本人もあせって落車する場面もあり、、後続の選手たちに追いつかれました。その後は、トップのパックからは遅れることなく、周回を重ねました。後半はライバル選手が脱落し、先頭は先週の猪苗代で優勝した山本選手との一騎打ちに。優勝を狙いましたが、経験の差も出て一歩及ばず2位でした。

以下、小橋のレースレポートです。

B16r1UCCYAA6NuO.jpg

関西シクロクロス第2戦の岬町が11月9日に行われ、雨でどろどろのコースの中、木村吉秀が健闘し3位表彰台に上りました。

Misaki-CX.jpg

今週末は、関東と関西のシクロクロスに○○○○○○○○-MASSA-ANDEXの選手たちが出場します。

 

CX初戦の猪苗代で小橋が6位

11月2日、福島県にてシクロクロスのレース『TOHOKU CX Project 第3戦 猪苗代湖天神浜大会』が行われ、小橋勇利、木村吉秀、大塚航の3選手が出場しました。

 

今年は○○○○○○○○様から、シクロクロス用にリドレーのフレームを各選手に2本ずつ提供していただき、小橋はXファイア、木村はXナイト、そして大塚はXファイアDISCで戦います。

2014-11-01 猪苗代湖CX 004.jpg

RIDLEY Xナイトに乗る木村

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.37

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。