2014年10月アーカイブ

TOHOKU CX猪苗代大会、出場メンバー

11月2日にTOHOKU CX project 2014 第3戦猪苗代大会が行われます。

 

このレースに以下の3人が出場します。

小橋勇利(4)

木村吉秀(9)

大塚航(25) *カッコ内はゼッケン番号

 

このレースは、今年3戦行われる世界選手権代表選手セレクションシリーズの1戦目となります。

チームにとって最終戦となったJプロツアー第19戦目の『知多半島・美浜クリテリウム』が10月26日に行われ、小橋勇利、木村吉秀、伊藤翔吾、丸本悠太の4人が出場しました。

今回は三船も監督として帯同し、レース前日のミーティングでは今年は逃げが決まる可能性があるので、動ける位置にいるようにとの忠告がありました。

 

Jプロツアー19戦目の『知多半島・美浜クリテリウム』が10月26日に開催されます。最終戦の大分ロード&クリテリムには出場しないため、チームにとっては、今シーズン最後のレースとなります。

10月12日に石川県にてJプロツアー第18戦目となる『輪島ロードレース』が開催されます。

○○○○○○○○-MASSA-ANDEXからは、丸本悠太(101)と大塚航(102)の2人のみの参加となります。 *カッコ内はゼッケン番号

いわきクリテリウムは小橋が14位

10月4,5日の2日間で行われたJプロツアー第17戦目の『いわきクリテリウム』に、小橋勇利が出場しました。
レースは土曜日に予選があり、上位15名が決勝に進出できました。小橋が出場した予選2組は32人が出走し小橋は3位で予選を突破し、翌日の決勝へ。

10月4日、5日にJプロツアー第17戦目となる『いわきクリテリウム』が福島県いわき市にて行われます。今回チームからは、小橋勇利のみの出場となっています。

 

レースは土曜日に予選が行われ、全2組のうち各15名が翌日の決勝に出場できます。土曜日に勝ちあがれなくても、日曜日の朝に敗者復活戦が行われ、そこから各組10名ずつの計20名が決勝に進む事ができます。

 

9月28日にJプロツアー第16戦目『南魚沼サイクルロードレース』が行われました。○○○○○○○○-MASSA-ANDEXからは、大塚航、伊藤翔吾、丸本悠太、河合智一、小橋勇利の5人が出場しました。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.37

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。