2014年6月アーカイブ

6月29日に岩手県の八幡平市で開催される日本チャンピオンを決める全日本選手権に、チームから

中西重智(107)

木村吉秀(108)

大塚航(110) *カッコ内の数字はゼッケン番号

の3選手が出場します。

西日本ロードクラシックの結果

Jプロツアー第9戦目の『西日本ロードクラシック』が6月22日に広島県中央森林公園で行われ、大塚航、伊藤翔吾、服部健一、中西重智、丸本悠太、木村吉秀、河合智一の7人が出場しました。

6月22日に広島県中央森林公園にてJプロツアー第9戦目となる『西日本ロードクラシック』が行われます。

出場メンバーは以下の7人です。
大塚航 (101)
中西重智(102)
木村吉秀(103)
伊藤翔吾(104)
服部健一(105)
丸本悠太(106)
河合智一(107)  *カッコ内の数字はゼッケン番号

 

Jプロツアー第8戦『富士山ヒルクライム』が6月15日に行われ、大塚航、丸本悠太、服部健一、丸山厚の4人が出場しました。


ふじあざみラインを上る11.4kmのコースで標高差1200mを駆け上がりました。チームとしては丸本が49分04秒で50分を切り29位でゴールしたのが最上位でした。以下、丸本と丸山のレースレポートです。

滋賀県選手権で木村が2種目2位

6月8日に旧大津びわこ競輪場にて滋賀県選手権大会(トラック)が行われ、滋賀県出身の木村吉秀がスクラッチと4km速度競走に出場しました。


4km速度競争では、木村のアタックで瀬田工業高校の中井選手の2人になり、互いに先頭責任を完了しゴールでのスプリント勝負でしたが、先行されてしまい2位でした。

8kmで行われたスクラッチでも中井選手との戦いとなり、こちらも惜しくも2位でした。

 

以下、木村からのコメントです。

 

6月8日にJプロツアー第7戦目となる栂池ヒルクライムが行われます。
出場メンバーは、以下の4人です。

大塚 航  (101)
服部 健一 (102)
丸山 厚  (103)
丸本 悠太 (104) *カッコ内はゼッケン番号

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.37

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。