2011年6月アーカイブ

全日本選手権に4選手が出場します

6月25日、26日に岩手県八幡平で日本ナンバーワンを決める全日本自転車競技選手権大会ロードレースが開催されます。東日本大震災で被害を受けた岩手県ですが、全日本のコースは被害が少なく、当初の計画通りに開催されることになりました。

19日に行われたJプロツアーの「富士山ヒルクライム」と「中国地域ロード」のレースレポートです。

 

今週の日曜日は、2つのレースにTeam MASSAメンバーが出場します。

 

6月12日に長野県でJプロツアーの「栂池高原ヒルクライム」が開催されました。Team MASSAからは、日置大介、伊藤翔吾、伊勢直人、丸山厚、斉藤亮、中里聡史、皿屋豊、丸本悠太の8名が出場しました。

 

小石、全日本TTで惜しくも2位

12日、秋田で行われた日本チャンピオンを決める全日本選手権個人タイムトライアルのジュニア男子(20km)で、小石祐馬が2位になりました。

今週末は栂池&全日本TTです

6月12日に、Jプロツアーの栂池高原ヒルクライムが開催され、京都MASSA-FOCUS-SUPER Bからは、計8人が出場します。

西日本ロードクラシックの結果

Jプロツアーの「西日本ロードクラシック」が6月5日に広島県中央森林公園サイクリングコースで開催され、京都マッサ・フォーカス・スーパーBからは、日置大介、丸山厚、中里聡史、伊藤翔吾、伊勢直人、丸本悠太、小石祐馬の7人が出場しました。

6月5日にJプロツアー5戦目の「西日本ロードクラシック広島大会」が行われます。

美山サイクルロードで斉藤が2位

5月29日に京都で『震災復興支援2011MBKカップ美山サイクルロード』が開催されました。Team MASSAからは、日置大介、伊藤翔吾、伊勢直人、丸山厚、丸本悠太、皿屋豊、斉藤亮、小石祐馬の計8人が出場し、ほぼチームフルメンバーで挑みました。

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.37

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。